本文へスキップ


福島県郡山市安積太々神楽『安積舞』

安積地方に行はれる 御神楽略解
 この神楽は、いつの頃より傳えられたるものや不知、只 大重阿邪訶根神社(御霊宮)には今より267年程前(宝暦年中)御神楽を奉奏したる記録があります。演目は「清祓い」「天地開闢」「岩戸開き」等あわせて36座あり、昔は一日12座、三日間を通して舞っていたそうです。

ギャラリー

剱舞 経津主の神

磐筒男神の御子、最初 諸神は天の神を天降すことにしたが天建御雷の神も一緒に天降すことにした。天の経津主神を霊釼と見飯し布津御霊剱を武甕槌神に授けて遣わされたものと解釈する。

天地開闢(てんちかいびゃく)

伊弉諾命、伊邪那美命二柱神、淤能碁呂島(オノゴロ島)を造り其の島へ天降り坐して多くの島(国土生み)や沢山の神々を生み成し?ふ。其の面影を舞う。

四方堅め 天若比古神 天使二下

天津国玉神の子なり、天眞鹿児弓 天波波矢を賜ひて中ッ国の荒ふる者共を平定せよとの詔を受けて天降り?ふ。

玉 牟  猿田彦神

猿田彦神は岐神とも道祖神とも言て衢を守る神として広く祭られている。其の面は赤く塗られ鼻が長く眼が大きいのが特徴である。

informationお知らせ
(今年もコロナまん延の為、神事のみを開催する神社もあります。)

2022年4月3日
宇奈己呂和気神社
4月3日の春の例大祭にて御神楽奉納が開催される。 三穂田町八幡
2022年4月4日
白幡神社
4月4日の春の例大祭にて御神楽奉納が開催される。 三穂田町川田
2022年4月10日
日吉神社
4月9日〜11日の春の例大祭にて4月10日に太々神楽が奉納される。富久山町久保田
2022年4月15日
安積国造神社
4月15日の春の例大祭に太々神楽が奉納される。   郡山市清水台
2022年4月28日
菅船神社
4月28日の春の例大祭にて御神楽奉納が開催される。 逢瀬町河内
2022年4月30日   
春日神社
4月30日の春の例大祭にて御神楽奉納が開催される。 大槻町

profile

○○○○○○○○

〒963-0000
福島県郡山市
TEL.
FAX.


ナビゲーション